HOME > 基礎知識一覧 > 動かない・故障していても大丈夫?

バイク買取業者ランキングTOP3

動かない・故障していても大丈夫?

ヘルメット

バイクは少しの間乗っていないと、エンジンがウンともスンとも言わなくなってしまう繊細な乗り物です。機械的にはプラグやバッテリーが不具合を起こしているということが考えられるのですが、バイクは非常にライフスタイルに左右される乗り物と言ってよいでしょう。

最初はちょっとした故障ですぐ直ったものの、長い年月を過ぎると故障がなおらなくなり、残念ながらバイクが壊れてしまうこともあります。もしくは仕事の関係上、もしくはライフスタイルの変更上、乗れなくなってしまう方もおられるでしょう。そんな時にバイクを手放すのであれば、バイク買取業者を選択される方も多いと思います。最近では出張査定、出張買取なども無料で行ってくれる業者も増えてきているので、電話一本でやって来てくれるのは本当に有難いし助かります。ただ、そのバイク買取を依頼する際に、疑問を持たれる方も少なくないと思います。その疑問とは、「バイク、動かないけど大丈夫?」もしくは「バイク、故障しているけど大丈夫?」といった問題です。

乗らなくなったからエンジンが掛からない、そもそも故障してから乗らなくなってしまった、という方は、バイク買取の際に少し迷われるでしょう。やっぱりちゃんと動く状態の方が高値で買い取ってくれるのではないか?とお考えになるのが自然だと思います。ですがちょっと待ってください。確かに問題無く動く方が高値が付きます。ですが動く状態に戻すために修理工場に持ち込んで修理工場にお支払いされる代金より、動かないことで買取業者がマイナスする査定額の方が、実は少ないということはご存知ですか?買取業者がバイク買取を行えば、自社工場、もしくは提携工場で修理、もしくはパーツ交換を行います。自社、もしくは提携なので、修理する手間賃などが一般の修理工場よりも格安なのです。ですのでバイク買取前に焦って修理しないことをオススメします。動かなくても故障していても、ちゃんと査定してくれます。そのため、バイクがもう動かなくなってしまったから手放したいというときは、処分ではなくバイク買取の業者に一度見積もってもらうことをおすすめします。

出張バイク買取の業者に見積もり依頼をすることで、即日もしくは翌日にはきてくれるケースも多々あります。故障していても高額買取になるケースもありますし、万が一買取ができない状況になっていても、無料で引き取ってくれる業者もありますので、手放すのにお金を必要としません。そのため、バイク買取を利用する際には高額で買い取ってくれるところ、万が一買取できなかった場合でも無料で引き取ってくれる業者を選ぶと良いでしょう。

バイク買取業者ランキングTOP3